top of page

ポリシー

以下に該当する方は、当店でのピアッシングは承れません。

  • ピアスを装着しておくことができない生活環境の方

完全治癒するまで外せません。

  • 治癒の都合上、同日に5箇所以上のピアッシング

1つ1つのピアッシングは小さな傷に見えますが、完全治癒するまでに48週以上を費やす程の重い傷です。多くピアッシングすればする程、それ程多くの重い傷をまとっていることになり、それを治す為のより多くのエネルギーが必要となります。そして、その多くの重い傷を治す為に体が酷使します。酷使した体が限界を超えた場合は、免疫力が低下し、感染症を引き起こしたり、ピアスを排除しようとする機能が働きます。

  • 4箇所以上のピアッシングを治癒期間中の場合はピアッシング

どのピアッシングも完全治癒するまでに48週以上掛かります。そして、4箇所以上治癒させている場合は、それ以上の期間を費やします。

  • 同日に両耳軟骨部分のピアッシング。同様に、片耳軟骨部分が治癒中の場合の反対側の耳軟骨部分へのピアッシング

ピアッシング部位を圧迫するのは禁止です。寝返りを打つことにより、ピアッシング部位を圧迫させ、治癒に悪影響を及ぼしますので、寝返りが打てなくなります。両耳たぶのピアッシングは例外です。

 

  • 無謀、危険、不衛生なピアッシング

ピアッシングNGリスト ※文字をクリックするとリンク先へ飛びます。

 

  • 安定薬を含む、薬物やアルコールによる酩酊状態/二日酔い

正常な状態ではない為。血管迷走神経反射を避ける為。

  • 睡眠不足

血管迷走神経反射を避ける為。

  • 妊娠中、又は授乳中

例えば、ピアッシングが化膿(細菌感染)してしまった場合、母体の体内には、感染した細菌が充満しております。その細菌が、体内にいる子供に胎盤を通じて栄養を吸収する時に感染したり、母乳を通じて感染します。

  • ピアッシングの作業や治癒を妨げる可能性のある医学的または皮膚の症状のある方

糖尿病、てんかん、血友病、心臓疾患など​。ピアッシングが治癒しません。

  • 理に適わない

矛盾していることや、道理・筋道から外れていて不合理であることへの対応は致し兼ねます。

  • 公序良俗に反する場

常識の範囲で行動をお願い致します。

※上記に該当した場合は、ポリシー違反となり、キャンセル料が発生します。予めご了承下さい。

キャンセル料

  • 無連絡キャンセル - 予約金の100%

  • 当日キャンセル - 予約金の50%(※但し、予約の1時間前を過ぎた場合のキャンセルは、予約金の100%頂きます。)

  • ポリシー違反 - 予約金の30%

 

※不慮の事故や、体調不良などのキャンセルはご相談下さい。

bottom of page